アマチュア脩斗全日本へ挑戦

43880679_2165519646793978_6215550158214529024_n

2018年アマチュア修斗全日本のために小田原アリーナに向かっております。

とは言っても正式に出場が決定しているわけではなく、ライト級トーナメントの16名の出場枠には入れず、補欠の1番目という中途半端なポジション。

現段階では棄権者はなく、明日現地に行ってみないと出場の可否は分からず、対戦相手も決まっておらず、むしろ16人全員が敵というイメージ。行っても出られないかもしれないのに、練習を繰り返し、減量を2週間で5kg敢行したのは、本当に辛かった。

43828426_2165519496793993_4081277241206505472_n

昨年、中国選手権に出場し、1回戦で右拳を骨折。骨折したまま2回戦に出場し、あえなく一本負け。半年は満足に練習ができず、悔しい思いをしました。今年に入り練習を再開し、3月のアマチュアパンクラス、5月のアマチュア脩斗全日本の中国予選、7月の四国予選と2ヶ月ごとに減量と試合を目指した練習を続けてきました。いやあ今年は1年中試合に出続けてきた気がします。

本来は各地方選手権を優勝、準優勝のものが全日本に出場資格があるのですが、本選出場に欠員者が出た場合のために補欠募集に応募することができます。四国選手権で3位だったこともあって、万が一の出場ができる可能性があると応募しました。

43950046_2165519570127319_2829289283670507520_n

アマチュア脩斗の選手権に50歳の年齢制限ができたことも大きかったです。佐藤ルミナさんから、「エンサコさん、50歳って年齢制限ができたんですよ今年から!」と直接言われたことや、不可能な状況でも最後までやりきる姿勢を自分の中で確認したかったから。そして受験を控える息子に後ろ姿を見せたかったからかもしれません。

43880643_2165519680127308_626153210385530880_n-1

とはいえライト級は今年はえらい盛り上がりで(格闘技代理戦争の影響かも)、強豪がひしめいています。その中で勝ち進めるとも思いませんが、チャンスがあればやるだけやってみる所存です。

44023300_2165519653460644_8196294761942876160_n

まあ出られなかれば、我慢していた炭水化物を山ほど食べて帰るというご褒美も待っているので、落胆はしません!とりあえずご報告まで!