あなたもHIKARI CLINICで一緒に働いてみませんか?

当院は各職種が専門性を発揮しつつ、互いに連携するグループによる治療を実践しています。毎朝のミーティングで情報交換を行い、各職種が密に連携してグループ全体で問題解決を目指します。
また最新の医療への研鑽とともに、フローティングタンクメタヴァース(VR)での心理カウンセリング、アート・表現活動を通じた患者グループ支援など、新しい医療のスタイルを常に模索、探求しています。
当院では、柔軟で人間性に満ちた精神医療を志す仲間として、非常勤医師を随時募集しています。

院長より:こんな人を求めています!
HIKARI CLINICは、岡山市の駅近傍の中心地にあり、交通の利便性の高さから、岡山県全域からの通院患者を擁する、心療内科、精神科クリニックです。
神経症圏、うつ病などの一般的な精神疾患を中心としながらも、統合失調症の寛解、維持期のサポート、昨今大きな日本の精神科医療の課題である、成人の発達障害についても、診断、生活支援、就労まで幅広く取り組んでいます。医師個人で支えるだけでなく、心理職や当院専属のソーシャルワーカーの協力下にて、チームで支えることも可能です。
またうつ病の社会復帰支援のリワークプログラムも行っており、外来診療で可能なほとんどの診療行為を習得できます。

診療方針は主治医制であるので、担当した患者さんを継続して診療してゆくことが可能ですし、経験豊富な上級医からの指導も受けられます。

また当院の特性として、従来のジェネラルな精神医療の実践は当然として、よりオルタナティブな医療の可能性についても開かれています。例えば、瞑想やリラクゼーションの究極形としてのフローティングタンク、心とテクノロジーの架け橋としてのメタバース診療、VR診療のHIKALY、次世代の代替医療の可能性としての医療大麻CBDの積極的臨床活用なども行っています。従来の枠にとらわれない、フロンティアスピリッツのある方には非常の面白い臨床環境にあると思います。

また個人開業のためのノウハウの習得や、自己研鑽には最適だと思います。開業のための支援も行いますので、是非一緒に働いてみませんか(院長:遠迫憲英)

遠迫 憲英
募集要項:非常勤医師
職種:心療内科、精神科 ※精神保健指定医歓迎
業務内容:専門外来
主な疾患:神経症圏、うつ病、成人の発達障害等
受診者数:60名程/日(完全予約制)
 ※初診患者(3名)、再診患者(50~60名)
診療体制: 2名体制
カルテ:電子カルテ
処方:院外処方
施設区分:クリニック
救急告示:救急告示なし
待遇
手当:日給 100,000円
 ※精神保健指定医の場合…日給 100,000円
 ※非精神保健指定医の場合…日給 80,000円
勤務日:水/木/日(週1日~/毎週)
勤務時間:9:00~19:00(休憩120分)
 ※診療時間 9:00~12:00/14:00~19:00
 ※半日勤務の相談可能
勤務時期:令和4年4月1日〜
 ※コロナウイルス感染拡大に伴い採用状況の変化がございます。募集状況はお問い合わせをいただき次第確認いたします
交通費:支給
 ※広島、京阪神からの交通費支給します。
車通勤:可能 (駐車場:有 )
福利厚生:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災
 ※記載された条件以外は別途明示いたします。
応募方法
こちらの応募フォームよりご応募ください。折り返しEメールにてご連絡いたしますので、その際に履歴書(顔写真付き/PDFほか)、各種資格証明書写しなどをご用意ください。
選考方法:書類審査及び面接(面接日別途連絡)
〒700-0907岡山市北区下石井2丁目1-18ORIX岡山下石井ビル2F 医療法人啓光会 HIKARI CLINIC 事務長宛
Tel : 086-222-5200 / Fax: 086-222-5203 / お問合せ